Blickle(ブリックレー)キャスター、Slice(スライス)カッターなど、海外製品の輸入・販売

検討中リスト

検討中リストから見積依頼が可能です

リスト登録件数0

CATEGORY

購入をご検討のお客様

まずはお問い合わせください

TEL:06-7174-1474

FAX:050-3737-1356

営業時間 9:00~17:00 定休日 土・日・祝

ホイールベアリングとは?重要性と種類をご紹介

ホイールベアリングは、キャスターの軸を支える重要な部品であり、キャスターをより円滑に動かすために必要不可欠なものです。
ホイールベアリングはキャスターの可動性に大きな影響を与えるので、使用目的に適しているものを選択する必要があります。

ホイールベアリングの重要性

ホイールベアリングの主な働きは、回転する軸と回転を支える部分の間に生じる摩擦を少なくし回転を滑らかにすることです。
摩擦を減らすことは、キャスターの操作がスムーズになるだけでなく、キャスターの寿命が長くなり、故障を減らすことにもなります。
このように、ホイールベアリングはキャスターの核となる重要な部品ですので、高い耐久性が求められます。
Blickle社は要件、用途に基づいて、ホイールおよびキャスターに適したベアリングを提供します。

ホイールベアリングの種類

プレーンベアリング

プレーンベアリングの特徴は、簡単な構造で、低コスト、耐久性が高く頑丈であることです。摩擦係数が優れないため低速での使用に適しています。
主に軽荷重キャスターに使用されています。

ニードルベアリング

ニ-ドルベアリングは頑丈で耐久性があり、転がり抵抗が少ないことが特徴です。細いローラーを使用しているため、ベアリングが小さくなり、狭いスペースでも取り付けることが出来ます。
搬送装置キャスターで主に使用されています。

ボールベアリング

ボールベアリングはベアリング内に複数の玉が設置されており、玉の「転がり運動」によって摩擦を小さくしています。高度な技術を要するキャスターや重荷重キャスターに使用されています。

搬送装置を動かす負荷や速度、使用する環境によって、どのホイールベアリングを使用するかが変わります。
Blickle社には、厳しい環境下でも重荷重や高速回転に対応できるような、精度が高く耐久性のあるホイールベアリングが多数あります。
-30°C~+300°Cまでの温度に対応している耐熱性のボールベアリングなどもありますので、お気軽にご相談ください。

日海KMO有限会社では、Slice社製セラミックカッターを販売しています。ボックスカッターはもちろん、アートナイフとしても使えるプレジョンカッターやペンカッター、セーフティカッター、セラミック替え刃も販売していますので、用途に合わせてお選びいただけます。 また、日海KMO有限会社では他にもBlickle社製台車運搬キャスターやBlankenhorn社製精密測定器などの輸入製品を豊富に販売していますので、お気軽にお問い合わせください。