Blickle(ブリックレー)キャスター、Slice(スライス)カッターなど、海外製品の輸入・販売

検討中リスト

検討中リストから見積依頼が可能です

リスト登録件数0

CATEGORY

購入をご検討のお客様

まずはお問い合わせください

TEL:06-7174-1474

FAX:050-3737-1356

営業時間 9:00~17:00 定休日 土・日・祝

キャスターユニットの使用例

キャスターユニットには、重荷重キャスター・プラスチック製キャスター・台車用キャスターなど様々な種類があり、用途に合わせて使用するキャスターが異なります。
こちらでは、キャスターユニットの使用例をご紹介いたします。

パレットに使用

パレットに使用
流通業で活躍しているパレットは、フォークリフトで荷物を移動させることができますが、キャスターを取りつけることで人力でも容易に移動させることが可能になりました。
そのため流通業の倉庫だけではなく、大型スーパーやクリーニング業など様々な業種で活用されています。
キャスターつきのパレットを使用する際は、制限オーバーになるほどの量を載せないようにし、キャスターの耐久性を考えて使うようにしましょう。

許容荷重を考える

基本的にキャスターは4個使用していても、路面状況などにより3点で支えている状態になることがあります。そのため、積載される荷物の量に合わせてキャスターを選ばなければいけません。キャスターユニットを使用する際には、しっかり総荷重を計算して重さに合わせた耐久性のあるキャスターを使うようにしましょう。

牽引での使用

人の力によって物を簡単に運ぶことを目的として作られたキャスターは、動力による牽引などの長時間の利用中に、キャスター自体に衝撃・振動・高速回転など大きな負担を与えてしまう可能性があります。牽引を目的とする場合は、使用条件などに適したキャスターを選ぶことが大切なポイントです。

日海KMO有限会社では、Slice社製セラミックカッターを販売しています。ボックスカッターはもちろん、アートナイフとしても使えるプレジョンカッターやペンカッター、セーフティカッター、セラミック替え刃も販売していますので、用途に合わせてお選びいただけます。 また、日海KMO有限会社では他にもBlickle社製台車運搬キャスターやBlankenhorn社製精密測定器などの輸入製品を豊富に販売していますので、お気軽にお問い合わせください。