アートカッターの選び方

カッターはどこのご家庭にもある道具の1つですが、基本的なタイプのものから使用目的に合わせて作られたタイプなど、様々な種類があります。

その1つとして、ペンカッターまたはアートカッターと呼ばれるペン型タイプのカッターは、カッティングを要するデザイン作業などでよく使われています。こちらでは、アートカッターの選び方をご紹介いたします。

安全性で選ぶ

安全性で選ぶ

カッターの中でも特に、精密作業をする時に使用されるアートカッターは、手芸やプラモデル作りなどの趣味で使っている方も多いと思います。

作業中、ふとした気の緩みなどで怪我をしてしまうと、何日も仕事や趣味を楽しむことができなくなってしまうかもしれません。

そのため、アートカッターを購入する際は、第一に安全性の高い製品を選ぶことが大切です。
日海KMO有限会社では、耐久性に優れたセラミック製のペンカッターを販売しています。
セラミック刃の角を丸めているので、怪我をする恐れが少なく安全性の高い製品です。

使いやすさで選ぶ

使いやすさで選ぶ

細かい作業をする時に最適なアートカッターは、握りやすく手に馴染むものを使えば、作業の効率をアップさせることに繋がります。

もし、使っている時に刃がグラグラ動いたり、しばらく使用しても握りにくかったりする場合は、作業が遅れるばかりか怪我に繋がる可能性があります。そのため、自分の手にフィットする使いやすい製品を選ぶことが大切なポイントです。

日海KMO有限会社が販売しているペンカッターは、使いやすいサイズで強力・安全なカッティングを実現させています。また、道具無しで簡単に刃の交換が可能なので、今まで刃の交換作業に手間取っていたという方もスムーズに行うことができます。

日海KMO有限会社では、ペンカッター以外にもポケットに引っ掛けることができる持ち運びが便利なセラミックボックスカッターや、おしゃれなフォルムが特徴的なプレシジョンカッターを販売しています。カッターをお買い求めの際は、ぜひ日海KMO有限会社をご利用ください。

PageTop